きゅーのゲーム記録

ポケモンを解説したりソシャゲイベントの感想を言ったりします

レアカードのやべーやつ-2

前回(https://kyuryubega.hatenablog.com/entry/2019/05/03/213328)の続きとなっています

 

スーパーレア


f:id:tetsu-4342-1004:20190503204554j:image

RT4-005[SR]

仮面ライダージオウ

ディケイドアーマー

 

かなりキラキラですが、スペシャルや後述のガンバレジェンドレアと比べるとかなり控えめです

ちなみに、多くのカードに共通しているのが縦線です

控えめな分、縦線がかなりキラキラしています

有志によると、全体の8%の確率だそうです

 

レジェンドレア


f:id:tetsu-4342-1004:20190503204931j:image

RT3-022

仮面ライダーディケイド

(2018ver.)

 

(一応)最高レアリティです

こちらもスペシャルより控えめですが、スーパーレアと比べると、背景がかなり豪華になっています

当然、ステータスも最高レアリティに申し分ないくらい高いです

有志によると、全体の1.5%の確率だそうです

 

ガンバレジェンドレア


f:id:tetsu-4342-1004:20190503205211j:image

RT4-069

仮面ライダーゴースト

ムゲン魂

 

このタイプは、ガンバライドより続く仮面ライダーデータカードダス10周年を記念して作られた現行システムの最高レアリティで、主に各ライダーの最強フォーム以上の形態が採用されます

ご覧の通り、金ピカでかなり派手ですが、イラストを見てみると、オーズバージョンまでのガンバライドカードを踏襲しているのが分かります

もっと分かりやすく言うなら、ディケイドやディエンドが使用するライダーカードのデザインです

特殊効果としては、ゲームは3人のライダーをスキャンして戦うので、スキャンレーンは3つになります

その真ん中のレーンに置くことで、バトルが有利に働きます

果たして、次のシリーズ以降も効果は発動されるのか?

 

なお、ガンバレジェンドレアではバースト面(裏面)もキラ仕様となっています


f:id:tetsu-4342-1004:20190503220010j:image

排出時、裏面が光っていたらGLR確定だよ!やったねたえちゃん!

有志によると、全体の1%の確率だそうです

 

というわけで、ガンバライジングのレアリティ紹介でした

また、確率は基本的に不確なのであくまでも参考確率です

 

 

 

今回はここまでです、閲覧ありがとうございました!

 

 

レアカードのやべーやつ-1

ソーシャルゲームがメジャーとなっているこの時代、避けて通れないのが「ガチャ」

どんなソシャゲでもあるのが当たり前ですよね

当然ですが、高レアリティとなると排出確率は低いものです

基本的に、最高レアリティは1%、1.5%、3%となります

(余談ですが、FGOだと単発で2連続最高レアリティを引いた確率は「人が刺される確率より低い」っていうネタがありますね…)

ちなみに、艦これや刀剣乱舞だとガチャはありませんが、体感こっちの方が目当てのキャラを出すのがキツイです

 

ゲームセンターにおいても、多少異なりますが似たようなものがあります

それが、データカードダスです

古くはムシキングラブandベリー、ガンバライド等にも見られました

現在でも、アイカツやガンバライジング、キラッとプリ☆チャン等でもあります

 

ではここで、ガンバライジングを例にとってデータカードダスのレアリティの差を見てみましょう

 

ノーマル


f:id:tetsu-4342-1004:20190503203105j:image

RT4-023[N]

仮面ライダークウガ

グローイングフォーム

 

シンプルなイラスト

特にホログラムもされていません

有志によると、全体の50%の確率だそうです

 

レア


f:id:tetsu-4342-1004:20190503203300j:image

RT4-043[R]

仮面ライダーダークゴースト

 

基本的にはノーマルと変わりません

しかし、蛍光灯等のように、光を当てるとホロが出ます

有志によると、全体の22%の確率だそうです

 

スペシャ


f:id:tetsu-4342-1004:20190503203533j:image

RT4-066 [CP]

仮面ライダーレーザーターボ

バイクゲーマーレベル0

 

このタイプは弾毎に趣旨が違います

具体的には、各弾において、全く違うコンセプトの効果があります

例えば画像のようなライダータイム4弾(RT4)の場合、必殺技を発動する際に、本来特定条件下で行われるバーストと呼ばれるカードを裏返すキャラ強化が、本弾限定で必殺技発動時に無条件に出来ます

そして、その際の必殺技演出が、イラストに描かれているキャラ3人が連続で放つようになっています

また、過去にはカードを擦って必殺技を強化するフルフルチャージ(ボトルマッチ3弾)のようはものもありました

ちなみに、作品アニバーサリー記念としての特別仕様もあります

その分、弾毎にビジュアルも違います

カードイラストを検索してみると、過去のイラストは見ることは出来ます

もちろん、ステータスもかなり強めです

有志によると、全体の19%の確率だそうです

 

次回→https://kyuryubega.hatenablog.com/entry/2019/05/03/213925

【派手スギ!】

とび森RTA自作チャート紹介-4

詳細の続きです

4.家を建て、植樹する

まずは住居探しですが、これは村の地形と同様に建物の近くは禁忌です

その後、誕生日設定がありますが、下画面の右下辺り(決定ボタン)を連打します 

この際、12月20日設定した際に秘書であるしずえさんが同じ誕生日だと報告してくるため、少しロスになります

これだけがその日だけを避ける理由です

その後、自動的に植樹が行われますが、画面の表示に沿って行動します

これが終わると本題に入ります

 

5.最後にゆきんこ(弟)を作り、それ以外は自由 

後は、雪だるまを作っていくだけですが、ゆきんこだけは最後にします(これも後述)

1つを上出来にすると、日付を動かします

過去にすると消えるので注意

【ちなみに】

1.雪玉を探していると、どこかのタイミングで謎の声に呼び止められます

その際は指示に従い、魔法のランプが出てきたらB連打です

放っておくといちいち呼び止められてロスです

2.日付を変えると一旦必ずセーブ

これは安全の為です

上出来作成に失敗した時はリセットしますが、いちいち日付を変える必要があります

失敗しなければそれまでですが、それでも誤差です、誤差

3.リセットさんには「切るしか無かった」

これを選択すると直ぐに退場してくれます

 

5.日付を変えてゆきんこからのプレゼントを開け、タイマーストップ

全て上出来にした翌日、ゆきんこから「ゆきだるマトリョーシカ」という家具が贈られてきます

それが入っている包装紙を開けた瞬間タイマーストップです

 

これが一連のチャートとなります

一応走るつもりなので、ニコニコ動画YouTubeをご覧いただければ幸いです

それでは、ありがとうございました

 

とび森RTA自作チャート紹介-3

では、チャート詳細です

1.予め本体の日付を12月11日〜2月21日、誕生日を設定日付の4日以内と12月20日以外に設定します

日付ですが、その日以降でないと雪が積もらないため雪だるまが作れず、また、2月21日なのは、雪だるまは最低4日間連続で作りますので、雪だるまが作れる最後の日である24日から3日前に設定します

それと、4日感の間にイベントを発生させないようにします

「今日は〇〇イベント名の日ですよ!」というメッセージが出ますのでロスです

特に、クリスマス、大晦日、お正月、バレンタインは避けます

誕生日は後述します

また、本体設定をいじくることで、ソフト内で設定をする必要がありません(後述参照)

 

2.住人登録を選択してタイマースタート

最初に日付と時間が正しいか聞かれるので、そのまま「はい」を選びます(設定を変えると少しロスになるので、本体側をいじることを推奨します)

 

3.プレイヤー名と村の名前、村の地形を選択

プレイヤーと村の名前は下画面チョンタッチで1文字ですが、村の地形が大事です

コツ1.川をあまり曲がらせない

初期状態では橋が1つ掛かっていますが、橋と川の形で大分やりやすさが変わります

コツ2.建物を密集させない

雪玉を運ぶ際、負荷をかけすぎると潰れてしまいます

 

続き

https://kyuryubega.hatenablog.com/entry/2019/02/13/162432

とび森RTA自作チャート紹介-2

とび森には、4種類の雪だるまがあります

俗に言う「雪だるまファミリー」です


f:id:tetsu-4342-1004:20190213154957j:image


f:id:tetsu-4342-1004:20190213155004j:image


f:id:tetsu-4342-1004:20190213155021j:image


f:id:tetsu-4342-1004:20190213155026j:image

目と鼻だけのゆきんこ(弟)、お団子頭のゆきだるママ(母)、少年ぽいゆきだるま(兄)、シルクハットのゆきだるマン(父)です

ちなみに、ファミリーはとび森から追加されているので、従来の雪だるまはお兄ちゃんに統一されています

 

今回のRTAでは、全ての雪だるまの出来をカンペキにします

 

簡単に違いを説明すると、

下玉>上玉の失敗、上下の差が極端に小さい普通、黄金比の上出来に分かれています

イラストは大体上出来に設定しています

 

それを踏まえた上でチャート詳細です

続き

https://kyuryubega.hatenablog.com/entry/2019/02/13/162354

 

 

とび森RTA自作チャート紹介-1

任天堂の人気シリーズ、どうぶつの森

スローライフ」がテーマで、現実と同じ時間が流れ、特定の時期にはイベントが開催される等が魅力的です

 

しかし、あくまでもゲーム

どうぶつの森シリーズにも「RTA」は存在します

RTAというのは「Real Time Attack」の通称で、主にニコニコ動画等の動画サイトでカットをせずに記録の過程を動画にして紹介、というタイムアタックの一種です

 

スローライフタイムアタックとかwww」とお思いの方、それは違います

どうぶつの森シリーズには釣りや昆虫採集の概念があり、一般的に収集図鑑を埋める、というのが主なチャートです

しかし、これだと運要素が強く、時間もかかります

ここで、簡単に、尚且つ時間も大してかからないチャートを提唱します

 

それは、

雪だるまファミリーパーフェクトRTA

 

どんなものか説明する前に、とび森の雪だるまについて説明します

続き

https://kyuryubega.hatenablog.com/entry/2019/02/13/162152

にわかゲーマーが語るポケモンPart1-1

前回のラグラージの派生、メガラグラージを紹介します

 


f:id:tetsu-4342-1004:20190129214048j:image

 

タイプ:みず、じめん

H100 A150 B110 C95 D110 S70

特性:すいすい

天気が雨状態の時、素早さが2倍になる

 

雨パエースアタッカーです

メガ進化前より+40された攻撃で高火力攻撃を連発します

特性すいすいにより、準速でも最速フェローチェを抜くことができます

f:id:tetsu-4342-1004:20190130082204j:image
f:id:tetsu-4342-1004:20190130082212j:image

f:id:tetsu-4342-1004:20190130082141j:image
f:id:tetsu-4342-1004:20190130082231j:image
122×2=244>223

 

一般的に、ニョロトノやぺリッパーに脱出ボタンを持たせたトノラグ、ペリラグが主流です

4月以降開始されるWCSのGSルールの場合、ゲンシカイオーガと組んでほぼ永続的に暴れ回ることができます

(ゲンシグラードンメガレックウザ?知らんな)

その場合、カイオーガは最遅、耐久振りが推奨されます

欠点としては、やはり手助けで火力の底上げが不可能な点ですかね

 

とは言っても、グラレックがいない限り大方無双できるのは強みです

4月まで待てない!という方はフリーバトルもオススメです

個体値努力値を気にしていない子供が潜れっていることもありますが気にしない(戒め)

 

というわけで、ラグラージ解説を終わります

ありがとうございました